クリニックからのお知らせ

8月31日、9月1日 日本包括歯科臨床学会に参加してきました。

著名な先生方の話は非常に勉強になることばかりでした。

歯科治療の時代の流れがわかりましたし、まだまだ研究していかなければわからないこともよく理解できました。

ただ炎症(虫歯と歯周病)と力(噛み合わせ)のコントロールによりかなり歯の喪失を防ぐことが出来ることがこの学会からも伝わってきます。

咬合療法研究会認定医の表彰もしていただきました。

これからも学び続けていきたいと思います。

2013年9月7日