ドクターブログ

セミナーに参加してきました。

 

先日新年一発目の勉強会に参加してきました。

内容は下顎運動のデジタル化

普段食べ物を噛んだりするときの顎の動きはとても複雑で直接見たり顎の動きまでを模型などで再現する事はなかなか出来ません。

しかし最新機器を使用することで下顎の動きを見える化してパソコンなどに入力する事により問題点などを明確にして治療に役立てていくという事を学んできました。

ちなみに宮田歯科にはこの最新機器があるのでどんどん使用して患者さんの治療に役立てて行けたらと思います。

 

9E718543-137C-4C27-837E-A4C14254EF7E 64252372-489C-432B-AE56-7F0359B8BBE5

2018年12月4日