スタッフブログ

包括歯科臨床支部会に参加しました

こんにちは、歯科衛生士の北谷です。

今回は、神戸で行われた支部会に参加しました。

ここで改めて思うことは、咬み合わせの大切でした。

かめないことで苦しんでいる患者様がとても多いことと、その深刻さについてとても考えさせられた一日でした。

それに加えて、かめることの喜びや大切さを心から感じた一日でもありました。

 

2014年11月22日

シナプススタッフミーティングに参加しました

こんにちは、歯科衛生士の北谷です。

今回のミーティングは、それぞれの歯科医院のスタッフが主体となって院内の取り組みについて発表しました。

6箇所の歯科医院が集まり、そのうちの代表一人が発表を行うという形式でした。

宮田歯科医院は、私が取り組ませていただいている新人研修についての内容を発表させていただきました。

発表後の質疑応答では沢山の質問やアドバイスをいただき、とても充実した発表になったと思います。

他の医院では、メンテナンスのリコール状況や院内の整理整頓などそれぞれの医院の取り組みやその成果について

発表を行っておられました。

どの発表も、宮田歯科医院で取り入れられられたらいいなと思えるような、内容の濃い発表ばかりでとても楽しいミーティングになりました。

次のミーティングがとても楽しみです。

2014年11月22日

PEC実習コースに参加しました。

9月と10月に2回の実習コースが行われました。

1回目は歯石を除去する時に使用する器具の砥ぎ方と歯の模型を用いて器具の使い方をもう一度、基本から応用まで教えて頂きました。

患者様にいかに痛みなく苦痛なくクリーニングを受けて頂くには、まず器具がしっかり砥げていてベストな状態のものである事、また私たち衛生士が日々技術を磨き、スキルを上げていくという事が非常に大切だと思いました。

2回目は患者様に見立てたマネキンを使っての実習とメインテナンス(定期健診)の重要性について教えて頂きました。

歯周病の治療には、医院で行う良くなる事を目標とする治療に加えて、その後の悪くならない事を目標とするメインテナンスがすごく重要だという事を・・・

ですから、治療が終わったら終了ではなく患者様には是非きちんとメインテナンスにお越し頂けたらと思います。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

                                                                                DH吉岡

2014年11月1日